〇〇代の人はプログラミングというスキルを身につけよう

どこでもプログラミングのミヤモンです。

結論はどの年齢の人もプログラミングのスキルを身につけるとチャンスがあります。

1、20代のチャンス

20代はエンジニアの3つの自由や安定を手に入れる可能性があります。3つの自由については他の記事で書きます。

まずはこの画像を見てください。

これは電話交換手という電話を繋ぐのに人が介入していた時の写真です。これを見て思うことは何でしょうか?

「自分のやってる仕事はいつまであるのだろうか?」

という風に思う人もいるでしょう。

確かにあなたのお仕事もなくなってしまう可能性もあるかもしれません。ですがそれはエンジニアにも同じことが言えます。プログラミングはいつなくなってもおかしくないと思います。ですが現場はそのような風には多くの人は思ってないというのが現状です。そして安定して仕事が増えているのがIT業界の現状です。

software2.0という考え方とテスラのAI部門責任者が発言しました。これはプログラミングも自動にしていこうという考えです。非常に面白いですし興味深いですが、これに関してはご自身で判断をしてください。

2050〜2100年の間に革命が起こる可能性はあるかと思います。ですがそれまでは仕事は多くありそうであるというのが現状です。それを引き換えに3つの自由を手に入れれるのであれば面白いことだと思います。

2、30代,40代のチャンス

30代,40代で3つの自由を手に入れるにはマネジメント側やお客さんとの打ち合わせの上流工程から入るのがおすすめです。安定していたい人は正社員でやる仕事にはこのようなキャリアの方が望まれます。

自由奔放タイプの人は自分で製品を作り上げてフリーランスを目指しましょう。ただこのレベルでキャリアを変えていける人は、年に10人も見ないような珍しい状態です。

まとめ

1回の人生、チャンスを掴んでいきましょう。

フリーランスエンジニアやエンジニアに興味が湧いた方や、ちょっと相談してみたいような方は登録してみてください。

LINEでフリーランスエンジニアになる為のエッセンスを配信中

友だち追加

タグ